スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ターコイズブルー

 2009-05-28

一眼レフで空を撮るようになって数ヶ月。
ある日、とても美しいターコイズブルーの空を撮ることができた。
それはまるで、写真の神様からのプレゼントのような・・・
それ以来、空と雲が素敵なターコイズブルーに撮れると、とてもハッピーな気持ちになる。
色彩心理学によると、ターコイズは自由の色。

20090101_033_w3.gif    

自分を取り巻く様々な「不自由」から、「自由」にとても憧れるようになった私。
でもその不自由も、実は自分が作り出しているということも、少しずつわかってきた。
そんな時、友人からのメールにこんな言葉が。
「自由になりたい自分を不自由な鎖でつながないで、羽ばたきましょうね」
そう、そうなんだけど、このやっかいな鎖の解き方が、なかなかわからなくて。

でも振り返ると、あちこちぶつかったり迷ったりしながら
ひとつ、とても重かった鎖を外すことができた私がいる。
だからきっとダイジョウブ。

ターコイズの空を撮っている時は、そんな鎖のことをすっかり忘れていられる。
いつかこの鎖から、自分をすっかり解放してあげよう。


  _ _ _ _ _ _ 雲・空写真
*今日の写真が好き!という方、クリックお願いします* 
スポンサーサイト

ミニバラとてんとう虫

 2009-05-25

一ヶ月ほど前に初めて買ったミニバラの鉢植え。
愛らしいピンクの花がひととおり終わって、数日前にふと見ると、また新しいつぼみが。
そしてそのつぼみのまわりにはアブラムシがうじゃうじゃ。
農薬はなるべく使いたくないので、去年見つけた「還元水あめで野菜と花を守る」
というスプレーで
様子を見ることに。

ピンクの花びらが開きかけたつぼみを見ると、今日もアブラムシが美味しそうに食事をしている。
そのおかげで、もうひとつの新しいつぼみにはしばらく気がつかなかったくらい。
うーん、このスプレーはいまいちかなぁと思って眺めていると、
ミニバラの鉢のすぐ近くに、小さなてんとう虫を発見!

20090530_298_w.jpg    

本棚から「庭仕事の素敵な友だち」という絵本を取り出しめくってみる。
そうそう、てんとう虫はアブラムシを食べてくれる。
それから、てんとう虫を庭に住みつかせるには、芳香性のゼラニウムを植えると効果的と
書いてあるので、離れた場所に置いてあったゼラニウムの鉢植えをミニバラのすぐそばに。
これでてんとう虫が喜んでくれるかな?
てんとう虫さん、我が家のベランダに来てくれてありがとう~♪


  _ _ _ _ _ _ 雲・空写真
*今日の写真が好き!という方、クリックお願いします* 

神戸で写真イベント開催中

 2009-05-23

5月16日から、神戸ポートタワーの近く、「みなと神戸元町 メリケン画廊」にて
「プレミアムウィークin関西2009」という、年に一度の写真のお祭りを開催中。

イベントの詳細はコチラ↓
http://pp-kansai.com/premium.html

私は自分の写した写真を展示してもらうのは初めてで、けっこうドキドキ。
写真の展示は5月31日まで(ひとり3枚出品展示)
そして6月2日からは、フォトブック展示ということで、 そのためのフォトブックをただ今制作中。

20090402_124_w.jpg     

先日フォトブックのレクチャーがあり出かけて行くと、 
全員マスク着用でレクチャーがスタート。そしてマスクを外して記念撮影。
いつもどおりのみんなの活気に、最初の不安はすっかりやわらいでしまった。

    20090402_125_w.jpg 

展示するフォトブックは文庫サイズ72ページ。
36ページの試作品を、しつこく2ヶ月もかけて仕上げたばかりの私に、
2
5日の締め切りまでに倍のページなんてホントにできるの?! 
悩んだ末に、またまたお気に入りの小田和正さんの歌詞に、写真を合わせてみることに♪♪ 
こんな楽しい機会を与えてくれた、神戸の空と、小田さんと、
そして
イベントを運営してくださっているスタッフの方達にありがとう!!


  _ _ _ _ _ _ 雲・空写真
*今日の写真が好き!という方、クリックお願いします* 

神戸の空より

 2009-05-19

今日は大阪の画廊へ(友人が銅版画の個展をひらいている)
・・・新型インフルエンザが心配で、行きたくても迷っている人もいるんだろうなぁ・・・
マスクをして、それから念のためにアルコール系の携帯ウェットティッシュをバッグに入れて。 

20090518_247_w.jpg   
今日の神戸の空はとてもやさしい表情

今回の彼女の作品は、やさしいパステルブルーを使ったグラデーションが爽やかで印象的。 
ゆっくり作品を見て、のんびりおしゃべりをして、電車が混みあう少し前の時間に退散した。

20090518_312_w.jpg   
そして不思議な表情も見せてくれた

神戸に戻って、ふと空を見上げると、彩雲が出ている!
彩雲はなかなかうまく撮れないけれどと思いつつ、慌てて自宅に帰り、穏やかな空を撮影。
地上は不安な報道ばかりで大変だけど、空はいつにも増して やさしい表情を見せてくれている。

20090518_331_w.jpg    
飛行機雲も元気をくれた~ありがとう!

ちゃんとご飯を食べて、しっかり眠って、 うがい、手洗いを忘れずに!
気持ちが不安でいっぱいになった時は、ちょっと空を見上げてみよう~*


  _ _ _ _ _ _ 雲・空写真
*今日の写真が好き!という方、クリックお願いします*

ホエールウォッチングの予約

 2009-05-17

来月、ホエールウォッチングに行くことになった。
場所はハワイ?沖縄?それとも和歌山? イエイエ、高知県。

高知で生まれ育って、鯨は小さい時からよく食べたし、
大人になってもお正月に帰るたびに母が鯨のすき焼きを作ってくれてたけれど、
(鯨さん、ありがとう) 海を泳ぐ鯨やイルカはまだ見たことがない。 

 20090220_114_w.jpg 

従兄弟オススメの国民宿舎土佐に予約を入れ、宿の近くから出航する船に乗ることになった。
梅雨時のため、雨や風で欠航になる可能性もあるし、
船が出ても鯨やイルカに出逢える確立は75%ほど~「日ごろの行い次第」だとか?!
もし船が出なくても、懐かしい宇佐の海でいっぱい写真を撮ってこよう♪

  _ _ _ _ _ _ 雲・空写真
*今日の写真が好き!という方、クリックお願いします*

小さなフォトブック

 2009-05-16

2ヶ月ほど前から、初めてのフォトブックを試作している。
写真と文字・・・文字は大好きな小田和正さんの歌詞を借りて♪

20090114_188_w.jpg    

写真に自分の言葉を添えるのは、私の中でいろんなことがもっともっと発酵してから。
・・・それでいいんだと思わせてくれる、とても心に響くアドバイスを、ある方からいただいた。
文庫サイズの36ページという、この小さなフォトブック一冊を作る作業のなかで
重ねるプロセスは、私の宝物になりそうだ。    

20081222_041_w.jpg    

今は、去年のツアーで大きな大きな勇気をもらった
小田さんへの「ありがとう」を、この小さなフォトブックにたくさんたくさん詰めて・・・

  _ _ _ _ _ _ 雲・空写真
*今日の写真が好き!という方、クリックお願いします*

雨のアト 空気キレイ

 2009-05-14

それはずっとずっと以前の雨の日のこと。
外国の方のお出掛けのお伴をしていて、「今日は雨で残念ですね」と話し掛けると、

「雨のアト、空気キレイ、ワタシ雨好きです」
という上手な日本語が返ってきた。

私がこの言葉を本当に実感できるようになったのは、
空の写真を撮るようになってから。

20090529_003_w.jpg    
♪雲のダンス♪

嵐の後に現われるドラマチックな空の模様、垂れこめた雲の間から差す柔らかい光、
そして真冬の冷たく澄んだ空を駆けるユニークな雲たち・・・
そんな空のアートを写し撮っている時は、とてもワクワクする♪

ここを訪れてくれた方たちにも、そのワクワクが伝わりますように!

  _ _ _ _ _ _ 雲・空写真
*今日の写真が好き!という方、クリックお願いします*

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。