スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

神さまのノック

 2009-11-11

ドタバタだった写真展搬入前日の、山川夫妻のセミナーからちょうど一ヶ月・・・

紘矢さん、亜希子さん揃っての関西でのセミナーは、今年の4月に続いて二度目のこと。
今回は以前亜希子さんのお話会があった、心斎橋のスタンダードブックカフェが会場で、
和やかな雰囲気のなか、紘矢さん、亜希子さん、それぞれの素晴らしいお話を
楽しむことができた。
(前回は「アルケミスト」、そして今回は「なまけ者のさとり方」にサインを入れていただいた)

R20091011_0016_w.jpg
山川夫妻のセミナーから帰って見上げた神戸の空

4月のセミナーで何度か言葉を交わし、友人になった女性と、今回のセミナーで再会。
今回は不思議なシンクロも手伝って、私たちはとても親しくなれた。

その彼女を誘って、先日、映画「地球交響曲(ガイア・シンフォニー)第三番」を見に大阪へ。
この第三番は以前このブログにも書いた、写真家の星野道夫さん編で、今まで見逃して
DVDでしか見たことのなかったもの。 (6月21日「くじらの呼ぶ声」)
初めてスクリーンで見る星野さんのやさしいまなざしや、暖かい声に、私の胸も暖かくなる。 
星野さんのまっすぐな人生、そして彼を取り巻く素晴らしい出逢いとつながりは、
何度見てもただただ感動し、憧れるばかり。

R20091011_0014_w.jpg
まるで天使の羽根のような、柔らかな雲が広がっていた

写真教室に通い始めたのが、ちょうど一年前。
写真展を終えて以来、脱力状態から抜けられないでいたのだけれど、その映画のあと、
彼女から嬉しい写メが送られてきた。

新しく買った手帳の表紙に、私が4月のセミナーの時に名刺代わりにプレゼントした
月の写真を飾って楽しんでくれているという。
それは私に、写真を始めたばかりの頃の新鮮な気持ちを思い出させてくれた。
600mm相当の超望遠レンズを手に入れて、夢中で月の写真を撮っていた頃の気持ち・・・

昨日は知人から、迷った末に新しく一眼レフを購入してしまったというメールが届いた。
(迷っているのを聞いていた私は、このところ時々誘惑をしては楽しんでいた)
そのメールはワクワク気分いっぱいで、またまた私を一年前の気持ちに引き戻してくれた。

そして今日は、月末に撮影会でいっしょに遠出する予定のメンバーの一人が、
寒さに備えてZippoのハンディーウォーマーを購入したというので、早速私も注文。

どうやら写真の神様は、「いつまでも脱力してないで、
この冬もいっぱい写真を楽しみなさい」と、 私の心をノックしてくれているようだ。
 

  _ _ _ _ _ _
*今日の写真が好き!という方、クリックお願いします*  

スポンサーサイト

クローバーの新芽

 2009-11-01

昨日は秋晴れに誘われて、神戸森林植物園へ。
森林植物園に行くにはバスが頼り。
バスは土日と祝日しか出てないので、写真展が終わって落ち着いたら、
お天気のいい週末に、また行きたいなと思っていた。
写真展の嵐が過ぎ去り、長い緊張状態とその後の脱力感からか、なんだか気持ちが
アンバランスになっていたのと、日曜は雨ということで、昨日の土曜日はベストなタイミング。

20091031_144_w.gif

今回は紅葉目当ての家族連れが多くて、植物園内もにぎやかな雰囲気。
秋の気配も濃厚で、前回瞑想をした広場の芝生は明るいグリーンから枯れ葉色に。
広場でおにぎりを食べて、本を読んだ後、カメラを持って歩いてみると・・・
枯れた芝生の間から小さなクローバーの新芽が覗いている!

その愛らしさに夢中でシャッターをきっていると、またまたおじさん達に声をかけられた。
リュックを背負ったまま芝生に転がって写真を撮っている私が、倒れているように見えたらしく、
救助せねばと声をかけてくれたとのこと(ごめんなさい&
ありがとうございます!)。
おじさん達は立派な三脚持参の紅葉撮影隊。
でも、マクロ撮影もよくするそうで、私がクローバーの新芽を撮っているのを知って、
ポケットから霧吹きを取り出し、新芽にシュシュッと吹きかけてくれた(上の写真)。
(「虫除けスプレー」の表示にあわてたけれど、中はお水と聞いてホッ)

20091031_223_w.gif

写真展が終わり時間が経つとともに、あの経験で得たものを改めて感じる反面、
私自身のエネルギーは随分と乱れて、落ち着きを取り戻せないでいた。
写真展前と同様、時間があっても瞑想などする気にもなれない。
とにかく心がざわざわざわ・・・
これってきっと、今すぐ自然のかなでのんびりしなさいってことだろうなぁ。

DSC_0179_w.gif
今年の春、ニコンD5000撮影会に参加して撮った、ハーバー緑地のクローバー

そして植物園から帰ってみると・・・
展覧会の華やかな「色」から一転して、私の心はまた穏やかな「色」に戻ってくれた。
今、私の中には、数日前から欲しかったグリーンのイメージが広がっている。
私の中を「やさしいグリーン」で満たしてくれた植物の聖霊さんたち、ありがとう*** 
 

  _ _ _ _ _ _
*今日の写真が好き!という方、クリックお願いします* 
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。