スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

月の分身、または惑星

 2011-02-24
DSC_9344_w.jpg 
2月18日深夜の満月とその分身、または惑星

昨日、元町映画館で「バスキアのすべて」を見た帰り、予約していた本が
届いたという神戸図書館からのお知らせメールが携帯に入った。 
行ってみると、「前世ソウルリーディング - あなたの魂はどこから来たのか」
(ジャン・スピラー著)という分厚い本が予約の棚から取り出されてきた。
内容をよく知らないまま1か月以上前に予約をしていたので、何の本だっけと 
ぱらぱらと見てみると、誕生日から割り出される地球の軌道と月の軌道の交点から、
前世までの魂の癖と今世の魂の学びのメッセージが読めるようになっている。

DSC_9345_w.jpg 
ニコンD7000で撮影(月の分身のような光はゴーストというものらしい)

「”魂の目的”ソウルナビゲーション - あなたは何をするために生まれてきたのか」
(ダン・ミルマン著)、というこれも分厚い数秘学の本が我が家の本棚にあるが、
これは誕生日から計算した数字から、その人の魂のプラス面、マイナス面、
そして課題が見えてくるというもので、2年ほど前に立ち読みをして引き込まれ購入。
(翻訳家の「山川紘矢+亜希子氏絶賛!!」という帯がついていた)

「前世ソウルリーディング」は占星学の本だけれど、どちらの角度からも共通した
メッセージを受け取ることができるというこの不思議さ。
じっくり読んでみると、前世の魂の癖からなる今世の課題というものが、
自分の人生を振り返るととてもとても深く納得できて、前世ってホントに
あるんだなぁと思えてしまう。
誰もが前世からの課題をクリアするために、色んな個性を頑張って生きてるんだなぁ。 

DSC_9331_w.jpg 
まるで写真の天使さんが撮らせてくれた神秘的な光のような... 

天国の母は今世では四柱推命や気学、易学、姓名学にも詳しく、私に
「数字は宇宙」と教えてくれた。
どれも数字から宇宙をはかる智慧なのかも知れない。

同じくジャン・スピラー著の
「スピリチュアル占星術 - 魂に秘められた運命の傾向と対策」も読んでみたくなり、
今日また図書館に予約を入れた。
こちらは日蝕と月蝕の影響の神秘まで加味されているとあり、楽しみ。
(生まれた時間を知らないので、どこまで調べられるかはわからないけれど)
予約待ち1名、きっとまた忘れた頃に図書館からお知らせメールが届くだろう。

今日の写真は前世から照らし出される今世のようにも見えてきた。
この満月のように、時に流れる雲に覆われながらもせいいっぱいに輝けたら素敵だな♪ 


    

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ 

*今日の写真が好き!という方、クリックお願いします&いつもありがとうございます*
スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。