スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

「天使クラブへようこそ」

 2009-09-13

久しぶりに図書館へ。
何かいい写真集があれば借りようかなぁと探したけれど見当たらず、適当に物色していると
ふと倒れている本に気がついて、起こそうと手に取ってみた。
それはグリーンの背景に、ポップな天使のイラストがかわいい小さな本で、
 タイトルは
「天使クラブへようこそ」・・・著者は山川紘矢さん!
紘矢さんがこんな本を出していたなんて~とワクワクし、早速借りて帰った♪

R20090910_001_w.gif 
天使のイメージに合う写真があるかな?と思っていたら・・・

内容は、”若い男性に向けてのスピリチュアル講座”ということで、
「スピリチュアリストを笑え!」 という意外なタイトルから始まっている。
元大蔵省のお役人であった方が書いた本とはとても思えない。
彼は大蔵省時代に女優のシャーリー・マクレーンが書いた「アウト・オン・ア・リム」という、
とても不思議な本と出逢って、奥様の亜希子さんと翻訳されたことから翻訳家に(1986年)。
その前後のいきさつと、その後のいろんな不思議な体験が、軽妙な
語り口で書かれていて、
何度もびっくりしながらも、読み進むほどに楽しくなってくる♪♪

出版は1999年・・・10年前にこんな本を出していたなんて!!
私が10年前にこの本と出会っていたら、その内容はとても信じられなかったかも・・・
でもきっと、「スピリチュアル」に対するネガティブなイメージは吹き飛んでしまったに違いない!

R20090910_002_w.gif 
空はちゃんとプレゼントを届けてくれた~ありがとう*

私がこういった本を読むようになったのは、母が天国に旅立った後、
長い間立ち直れないでいたところに、ある方が奨めてくださったのがきっかけ。
(それまでは、書店に「精神世界」なんてコーナーがあることも知らなかった)
最初はやはりネガティブなイメージがあったけれど、それを払拭していってくれたのが、
山川夫妻が翻訳された、たくさんの本たちだ。
もともと本好きなのも手伝って、いつのまにかお二人のファンになってしまっていた。


奥様の山川亜希子さんは、今年6月に「人生は奇跡の連続!」という本を出されている。
帯に書かれている
「大丈夫、すべてはうまくいっている」
という言葉が、読むうちにじんわり染みてくる素敵な本で、
直感に従うこと、夢をあきらめないこと、宇宙の流れに乗ること、
一見ネガティブに思えることも、実は大切な気づきのためだということ・・・などなどが
やさしい言葉で綴られている。

ネガティブな気持ちになった時には、何度でも読み返したい一冊。

最近読んだ別の本には、「本にも魂がある」と書かれていた。
紘矢さんの新しい本ももうすぐ出るので、次はどんな魂を受け取ることができるのか
とても楽しみだ♪♪

↓山川紘矢さんと亜希子さんのサイトはこちら
http://www2.gol.com/users/angel/  

  _ _ _ _ _ _
*今日の写真が好き!という方、クリックお願いします* 

コメント
こんにちは~♪

とても不思議な雲ですね。
下写真(ピンクに染まった雲)がとっても気に入りました。

>出版は1999年・・・10年前にこんな本を出していたなんて!!
>私が10年前にこの本と出会っていたら、その内容はとても信じられなかったかも・・・

その通りですね、私はその本に興味を持った友人が
10年よりももっと前に熱く語っていた時、
”変な話~”なんて思っていましたもの(笑)
心にすっと入ったのは21世紀になってからです。
人の心はどんどん進化していきますよね。
私も今はどんどんシンプルに進化しています(笑)

目にとまる本も全て出会うべくして出会った本なのでしょうね。
これからも色々な素敵な本に出会えますように!

今日も有難うございました。


【2009/09/17 10:34】 | Mitzi #ybXbK0b6 | [edit]
Mitziさん、今日もありがとうございます!

>人の心はどんどん進化していきますよね。
>私も今はどんどんシンプルに進化しています(笑)

そうですね。
一人でこういった本を読んでいる私より、まわりの方達の方が、
自然に「天使」とか「スピリチュアル」といった言葉を口にされるので、
ハッとすることがあります。
私はまだまだ進化が足りないのかも知れないですね(笑)
【2009/09/18 00:00】 | ラチとらいおん #Iuj7PHls | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://lachitolion.blog72.fc2.com/tb.php/31-67616b60
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。