スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

幻の彩雲

 2011-03-11
DSC_5545_w.jpg 
2/27までの「冬の風景展」への出品作 「光の稜線」(D700で撮影)

冬の空が戻ってきた♪
そして「冬の風景展」に出品していた作品も我が家に♪♪
(今回もたくさんメッセージいただきました~嬉しい!ありがとうございます!!
「神々しい」って書いてくれた方が二人いました☆☆)

今回の作品のプリントは写真教室にお任せ。
ピクトリコの「セミグロスペーパー」という紙(A2サイズ)にプリントしてもらった。
この紙は去年のD5000撮影会の時にも使った紙で、とても綺麗にプリントされる。
光沢紙はあまり好きではないけれど、この紙は半光沢なので抵抗は少なめ。
マット紙にプリントすることが多いので、かえって新鮮だったりする。

DSC_5545_tw3.jpg   

そして、プリントされたものを見て、初めて気付いた彩雲。
展示された作品を見て、自宅のプリンターでもモニターでも気付けなかった彩雲に
出会えた時には、とてもワクワクした♪♪
(下の写真は彩雲が現れた部分をトリミングしたもので、モニターではわかりづらい
けれど雲の白っぽい部分に、ほんのりピンクがかった虹色が。。。)

プリントって紙によってこんなに違うんだなー。
そして、私の好きなマット紙はとってもプリントが難しいらしい。
(マット紙にこの作品をプリントしても、私の拙い技術では彩雲には出会えない)
試しにネットで「キャリブレーション」で検索をかけてみると、出るわ出るわ・・・
「モニタキャリブレーション」に「プリンタキャリブレーション」・・・

大好きな冬が春へと移り変わるということは、私にとっては写真のオフシーズンが
近づいてくるということ。
寂しいけれど次の冬に備えて、撮る以外のお勉強をじっくりできる季節でもある。

「冬よ、まだ行かないで~」と思いながらも、お花屋さんで見かけるようになった
色とりどりの春の花達にはやっぱり胸が躍るんだけれど。

    

にほんブログ村 写真ブログ 雲・空写真へ 

*今日の写真が好き!という方、クリックお願いします&いつもありがとうごいます*
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://lachitolion.blog72.fc2.com/tb.php/89-92583f0b
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。